読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣き顔も笑顔

網膜芽細胞腫により右眼が義眼の次女と、姉、妹、三姉妹を持つ母の日記

しつけ?ですか?

今更ながら、前クールのドラマ

「Nのために」を見ています。

湊かなえの原作なので、重い過去を持つ人達がいっぱいです。

私はごくフツーの一般家庭で育ったと思っているので、辛さは半分も理解出来ないかもしれません。

旦那はドラマに出てきそうな程、いろいろな体験をしています。

母親の再婚で小、中、高校と全て名字が違います。その合間にもいろんな男性が家に出入りしていたようで、彼は自分の中で父親像が解らないと言います。だから子供達のしつけにはかなりの葛藤があるそうです。

フツーの家庭育ちの私でもしつけはよく解らないので、なんのアドバイスも出来ませんが、誰にとっても始めての子育て、正解なんてないんだと思っています。ただ深く考えるのが苦手で逃げてるだけと言われますが…

以前、叱り出したら何処で止めるのか解らない、仲裁になぜ入らない?と言われて、どうしたら良いのかわからず、では暫くの間叱るのは母だけにしてみようとなりました。

でも、叱るって難しく、つい怒ってるになってしまう私。未だにそうなりがちです。

つい感情的に怒ってしまい反省。しかしまたやる。

先日、珍しく長女と二人だけで公園に行きサッカーの練習をしました。

どうしても長女にもう小学生なんだからと、いろんな理由で怒ってしまう日々。

久しぶりに二人で笑いながら共に時間を過ごせたような気がしました。たまにはこんな時間も必要!三人の娘達に平等に時間を使ってやれればいいな〜そうすれば怒るも減らせるのでは?と都合良く考える母なのでした。