読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣き顔も笑顔

網膜芽細胞腫により右眼が義眼の次女と、姉、妹、三姉妹を持つ母の日記

たくさんお世話になりました

日々のこと

今日ショックな知らせを受けました。

長女の時からお世話になっている保育ルームの先生が今月いっぱいで異動になると。

先生から直接聞いてその場で号泣。笑顔で話してくれた先生まで泣かせてしまいました。

だって、長女が1歳の時からもう8年

長女、次女、三女みんな見てもらってますから。

あと残り数日。泣かずに接する事が出来るかしらと心配です。泣いてばかりいても仕方ないので笑顔で送り出したいけれど…