読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣き顔も笑顔

網膜芽細胞腫により右眼が義眼の次女と、姉、妹、三姉妹を持つ母の日記

どの時点で行く?

次女を耳鼻科に連れて行きました。

2、3日前に右耳が痛いと言っていたのと、寝ているとき鼻が詰まって苦しそうなので。

以前にも耳が痛いと泣くので、中耳炎?と耳鼻科に連れて行ったら、ただ耳アカがたまっていただけで、耳掃除だけしてもらって帰ってきたことがありました。

また同じ恥ずかしさを味わうのかと思いましたが、今回は目ヤニもかなり出ているので、それは無いだろうと向かう事にしました。

医者にかかる時期って難しいです。

風邪ひき始めてるな〜って思っても、基本的には免疫力を信じてるところがあって、薬に頼りたくないからと様子を見たりします。

行かずに治る事も多いので、それは良いのですが。

けれど私には人生最大の失敗。

次女の目が白く光っている?と気付きながら医者に行かずに眼を失うという過ちをおかしているので、医者に行くタイミングが分からなくなっています。

今回は診断がやはり中耳炎だったので行っておいて良かったのですが、昔?の私と違って早めに医者にかかる、ちょっと過保護な親に見えるんだろうな…と思いながら最近は医者に行っているのです。