泣き顔も笑顔

網膜芽細胞腫により右眼が義眼の次女と、姉、妹、三姉妹を持つ母の日記

人生初検診

次女の定期検診、第4子の初検診に国立がんセンターに行ってきました。

第4子は産まれる前からの予約。

今回が初診なので、診察券やカルテを作りバイオバンクの説明聞いたりがあるだろうからと早めに向かいました。

バイオバンク…診療目的で採取された血液や組織を研究用に保管したり医学研究に使われたり

に同意するかしないかの説明を初回にされるのです。今回で3回目になると伝えるとサラッと終わらせてもらえました。

小児慢性の説明も病気が発症している訳ではないのでお断り。

眼科にたどり着くのに、短縮しても1時間近くかかりました。

診察は2人ともに異常なし!

次回は通常なら半年後ですが、来春から小学生になる次女。学校を休まずにとなると春休みか夏休み(と先生に相談しなきゃと思っていたら、向こうから言ってくれました)。

けれど夏休みでは第4子の様子を見るには先過ぎるということで、少し早いけれど次回の予約は春休みになりました。

次女の病気が「片眼性で出生直後の発症ではない事から遺伝の可能性は高くない」と言う先生の言葉に安心。はっきり「可能性が低い」とは言わないけれど、「高くない」だけで充分です。

車の中で

長女のサッカーの送迎時のこと。

行きの運転中、何故か次女の網膜芽細胞腫が発覚した当時の断片的な記憶が蘇り…

運転しながら泣きそうになりました。

運転中泣くのは危険!てか何故今?

送り届けて帰りの車中、カツンと何かが落ちる音。次女が慌てた感じで「目が落ちちゃった!」「えー!」

夕方、既に周りは真っ暗。そんな車内で小さな義眼が見つかる訳もなく。

「家に着いたら探すから」と私。

けれど義眼を外したまま過ごす事のない次女は落ち着かない様子。洗う時以外は外さないですからね〜

運転しながら、変な所に入って取れなかったらどうしよう、スペアはどこにしまってあるんだっけ?等不安なまま到着。

落ちた時の音が金属にあたる様な音だったなと見ると運転席下に金属部分あり。下に手を入れたらすぐに見つかりました。良かった…

こんな事態は初めて。まだまだ何が起こるか分からないと心掛けておかなきゃいけないな〜。つい忘れがちですからね。

泣き顔ばかりの1日

昨日、テレビの占いで最下位だった私はその通りの結果となりました。

相変わらず便秘の三女に目覚めの冷たい飲み物やプルーンやココアやといろいろ試してみてるのですが、なかなか本人が受け入れず。

毎朝のコーヒーをココアに替えたら

「コーヒーが良かった…」と一口も飲もうとしないので

「飲んでみなきゃ美味しいか美味しくないか判らないでしょ」と私。

なんだかんだ言っても飲まないので、しまいに

「一口も飲まないならもうあなたとは口をきかない!」とキレてしまいました。

で、三女はフテ寝(我が家の三姉妹は怒られると皆、フテ寝をします)

それも午前中ずっと…

昼食もほとんど食べず。で、テーブルに残しておいたココアを無理矢理飲ませた私。

そのあともフテ寝。

次女の幼稚園のお迎え後、オヤツも食べず。

夕方、次女をサッカーに送って行くのも、長女と家で待ってると言うし。

ほぼ一日険悪ムードで、夕食もほとんど食べず。

事情を知った旦那がお風呂で三女に話を聞いてみると大号泣。たぶんずっと我慢していたものが流れ出て止まらなくなり、しばらく泣き続けていました。

便秘になったのも新しい家族が増えて環境が変化した事からのストレスとわかっていたのに、お姉ちゃんになったのだからといろいろ負担をかけ過ぎていたのだと思います。

なんだか沢山反省させられた一日でした。

 

初浣腸

上の子たちの習い事がない日が来ました。

何だかそれだけで穏やかに過ごせそう〜なんて思っていたら三女の様子がおかしい。

朝から事あるごとに泣いてお腹が痛いそう。

そういえば退院してから一度も便が出たのを見ていない!旦那に聞いたら退院前日にしたと。てコトは5日出てない。完全に便秘じゃないの〜

かなり辛そう。出来るだけ水分を取らせて…なんて悠長なこと言ってられない感じなので、医者に行く事にしました。

初浣腸です。やられてあんなに直ぐに出るとは知りませんでした。浣腸されている時は泣いていたけど、ひと通り出したらスッキリ!

もっと早く気づいてやれば良かった…

元々、毎日出るタイプじゃないけど、こんなのは初めて。便秘の原因はストレス?確かに弟誕生でいろんな「初」を体験している三女。

辛い便秘がクセにならないといいのだけど…

日常に

早いもので誕生から1週間経ちました。

退院してから3日。

いつも通りとまではいかないけれど、なんとかやってます。家事はいつも通り。

幼稚園の行きは旦那が。帰りは私が。

1番の問題は上の子たちの習い事。

車で30,40分かかってしまう所へチャイルドシートに乗せるにもまだ小さ過ぎる感じが…

新生児〜だけど、乗せずに済むならといった感じです。それに終わるまで待つのも辛いので、今週は送って行って、そのまま帰宅。

旦那に迎えに行ってもらうコトに。

来週からはどうしたものか〜

もう一つの問題は三女。

公園に遊びに行きたくて仕方がない。

でも生後一週間の子を連れて、この寒い中、公園で1時間以上はさすがに酷だなと。だからって行ったらすぐには帰ってこれそうにないし。

少しずつ散歩時間を増やして〜が理想だけれど、新生児の外出は1カ月からが基本らしいです。無理だ〜それまで待てない〜

もう少し動けるようになりたい!

(産後の自分の身体を休めるコトは…ないですね)

 

最後の夜です

いよいよ明日、退院です。

ゴロゴロ上げ膳据え膳生活も終わりです。

5日間会社を休んで子供3人を見てくれた旦那に感謝です。実は忙しい時期のため、早速日曜日から休日出勤だそうです。

てことは私1人で子供4人相手〜

先が思いやられます。

まぁ何とかなるでしょう(アバウトな性格なもんで)

今日の夕食は退院前日のお祝い膳

f:id:kamehira:20171117192414j:image

f:id:kamehira:20171117192437j:image

f:id:kamehira:20171117192458j:image

f:id:kamehira:20171117192510j:image

何が嬉しかったって、入院中一度も出てこなかったコーヒーが飲めたコト。ものすごくアメリカンでしたけどね。

そして食堂では温かい食事が出てくるけれど、ゆっくりは食べれない(泣き出したりすると食べ終われずに退席してしまいました)ので、やっぱり部屋食の方が有難いなと思います。

どうやら明日は雨。雨男確定です。

 

母子同室スタート

今日から母子同室です。

f:id:kamehira:20171115201410j:image

面会に来てくれる娘達は騒がしいです。

まだ母乳が出ないのでミルクですが、飲ませたくて仕方ない!けれど3時間おき。上手い具合に面会時が授乳時間とは限らないのです。

そして何より

「おちんちんが見たい!」

この要望、運良く?叶いました。ウンチをしていたのでオムツ交換〜キャーキャー騒ぎです。

嫌でも毎日見れるようになるけどね…

 

そして本日の食事コーナー

朝食

f:id:kamehira:20171115202605j:image

昼食(カレー)

f:id:kamehira:20171115202637j:image

おやつ

f:id:kamehira:20171115202713j:image

夕食(トンカツ)

f:id:kamehira:20171115202744j:image

昨日より体重が増えました…

個室での食事は今日で終了。明日からは食堂だそうです。