泣き顔も笑顔

網膜芽細胞腫により右眼が義眼の次女と、姉、妹、三姉妹を持つ母の日記

刺激を受けてきました

友人とランチに行ってきました。

学生時代からの友人で、いつもは同じ位の子供がいる人達とですが、本日は絵の仕事で生計を立てている友人も久しぶりに会いました。

実は全員、絵の学校に行っていた仲間。

彼女は好きな事を仕事にしている期待の星?

最近出版された自身の大人の塗り絵を見せてもらい一同歓声。

早々と絵の道から外れた私にはとても眩しかったです。

 

来年の春には三女も幼稚園。

私も何か自分の道を見つけなきゃな〜と思いました。こんな刺激も時に必要だなと久々の再会に感謝です。