読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣き顔も笑顔

網膜芽細胞腫により右眼が義眼の次女と、姉、妹、三姉妹を持つ母の日記

風邪引いてませんけど

次女の日常

長女の風邪がおさまり、少し遅れた誕生日祝いが無事出来たと思いきや三女が咳をし始めました。

早速医者へ。

調剤薬局で薬をもらう時

三女は何処かへふらふら

次女は私の脇に。

「風邪ですか〜」と次女を見ながら薬剤師。

完全に風邪を引いているのは次女だと思っている様子。

「目がトロンとしてますものね〜」

………

いえ、義眼なので元々です。とは言えず。

そうか〜トロンとして見えるのか〜と少し新鮮な驚き?少し複雑な気分?なのでした。