泣き顔も笑顔

網膜芽細胞腫により右眼が義眼の次女と、姉、妹、三姉妹を持つ母の日記

6月終了

ようやく6月も終了
バタバタとなんとかやりきった感
仕事は自分の中の目標には到達したけど、やっぱりまだまだ。
復帰から約2カ月。様子見はそろそろ終わりにしないとな〜と思います。

そして子供達も夏休みが近づき、予定がいっぱいで既に把握できない…
世の中のお母さん達はどうしているのだ!と不思議です。

今日は三女の保育ルームでジャガイモ掘りがありました。
畑でジャガイモを握りながら、伺った農園のニワトリを見ながら、ずっと何かを話していたそう。
きっと楽しかったのでしょう。
いい経験をさせてもらい、お土産もたくさん貰い、有難いかぎりです。
春にあったイチゴ狩りでは取らずに直接食べたようだし、秋にはさつまいも掘りもあるだろうし。
なんだか羨ましい〜

目下の悩みは
夏休み中、長女が1人で留守番できるか?です。
次女、三女は保育ルームに連れて行けるけど、長女は学校のプールが毎日あるから…
小学2年生。一日留守番、やはり心配〜