読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣き顔も笑顔

網膜芽細胞腫により右眼が義眼の次女と、姉、妹、三姉妹を持つ母の日記

まっすぐに赤ちゃんです

来月末には1歳になるので
赤ちゃんと言うより乳児ですが
三女は一番「赤ちゃん」です。

BOXから出してティッシュの海を作ったり
なんでも口にいれたり
コンセントを抜いたり
テレビの下のラックを開けて電源を落としてみたり
植木鉢から土をだして砂場を作ったり
犬のゲージに入ってみたり
犬の毛をむしってみたり
お姉ちゃんの教科書やぶってみたり
数え上げたらキリが無い…

いわゆる子供らしい行動ばかりだけれど、長女と次女の時はあまり見られなかった。
旦那となんでだろうね〜と話していたら

長女の時は
俺もほとんど家にいたからねと自虐的に笑う旦那。
確かにウツで家にいたから、大人2人で子供1人を見ていた状態。何かやらかす前に止めれてました。

次女の時は
6ヶ月から保育室に行っていたし、今と部屋のレイアウトが違っていたので、低いところに物が少なかったかも。
長女は幼稚園に行っていたので、比較的見れていたし。

そして現在。
三女、ほぼほったらかし。
そりゃ〜悪さもしますよね。
目が合うと「しし〜っ」と鼻のつけねにシワを寄せて笑う彼女。
いたずらに自覚あり、に見えるのは気のせいか?