泣き顔も笑顔

網膜芽細胞腫により右眼が義眼の次女と、姉、妹、三姉妹を持つ母の日記

Reds Fesに行ってきました

浦和レッズのファン感謝祭

去年に続き2度目の参加です。

去年は旦那が7時半から並んでも目当ての選手のサインはもらえませんでした。

今年は新加入選手のみのサインという事で、遠慮してみました。

が、小学生対象のハートフルサッカースクールに参加するため整理券配布に並ぶことに。

9時半からの配布に9時少し前に到着。

あまり並んでいなかったので安心しましたが、なんせ寒い!

スクールに参加する長女はまだしも、次女と三女には何のイジメ?って感じですね…

学年ごとに別れてのクラス。

一年生クラスには

ハートフルサッカースクールのコーチ、

平川選手とレディースの選手2人

レジェンド落合コーチが教えてくれていました。

さすがに寒くて、ただ見ているだけは辛いので

簡単なゲームに参加してみました。

点数のマトにボールを蹴るもの。

三女を抱っこしていても、出来そうと思ったのですが、案外難しい。高得点なら那須選手からクリアファイルが貰えたのですが、抱っこしてはやはり無理か〜(負け惜しみ)

でも、超!人見知りの次女が那須選手と握手。

私からしたら信じられない景色をみました。

長女は別のゲームにも参加。

知らないうちにドリブルが上手くなってる!

週1でも、習ってると違うんだねと実感。

最近は寒くて練習もほとんど見ていなかったので成長をみれた良い機会となりました。

その日次女が一番楽しんでいたのは

競技場から駅へのバスの中。

普段、車での移動がほとんどなので

公共のバス、電車が大好きなのです。

来年は三女が歩けるようになっているだろうから、このフェスに参加するのはもっと大変になるんだろうなと思う母なのでした。