泣き顔も笑顔

網膜芽細胞腫により右眼が義眼の次女と、姉、妹、三姉妹を持つ母の日記

雪やコンコン

だいぶ雪が積もってきました。

ナンダカンダで関東でも毎年、雪が降るのですね。

上京してきた当初

関東はなんて雪や寒さに弱いんだと

少しバカにしていました。

ちょっとの雪で交通機関は止まるし

学校が休みになる。

道行く人たちが滑る姿がニュースで流れる。

新潟から持ってきたダッフルコートは関東の冬では出番がなくて捨てました。

厚いコートを必要としない国なんだと驚いたのです。

よく薄着だねと人から言われました。

元々、厚着が苦手なんです。

身動きがとれない感じがして。

旦那は寝る時3〜4枚来ています。

動きにくくないのかね?

私は1枚。授乳もあるし、ゴワゴワ感は苦手です。

が、今年から靴下を履いて寝るようになりました!

子供の頃は家では裸足が当たり前だったのに…

と言っても靴下を履き始めたのは冷え対策に進められたからなのですが。

気がついたら新潟生活より関東生活の方が長くなってしまいました。毎年小馬鹿にしていたのに、メッキリ寒がりになった訳です。

子供達は雪が積もるのを楽しみにしている様子。

私は全然うれしくない。積もってほしいような、ほしくないような…な母なのでした。